大喬の恋愛備忘録

「出逢いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

レールから外れると恋愛はこんなに難しいの?

f:id:daujyo:20180510113950j:plain

 

 

 

人生にもレールがあるように
恋愛にもレールっていうのがあるよね
恋愛のレールっていうのは
同じコミュニティで出逢って
そして惹かれ合っていくという事

 

 

 

 

ある講習生がいるんだよ
彼は背丈もそこそこで
顏も僕は好きでカッコイイと思う

 

 

 

ただ、服装がちょっとだけ派手なんだよ
だからよく女性に「チャラい」って
言われているのをよく見る

 

 

 

それでも彼は「これでいい」って
自分を貫いている
曲がらない【】がある男は
本当にかっこいいと思うよ

 

 

 

彼は僕と、とても考えが似ていて
女性と自分自身を大切にできる男なんだ
決して女性を軽視しないし
話していてもとても楽しいのに
しっかり話を聴ける男なんだよ

 

 

 

僕は彼に街で声を掛けられる女性に比べて
多くの時間を彼と共にしているから
彼の内面はよく分かる
間違いなく女性を幸せにできる男だよ

 

 

 

それでも、彼と並んで歩いていて
つり合いがとれるような
外見の女性になってくると
もう、かなり難しいんだよね

 

 

 

無視、存在すら認識していない無視

 

 

 


そのイヤホンから聞こえてる音
その覗き込む携帯端末の視線の先には
いったいどんな世界が見えているんだろうね

 

 

 

彼女たちの全てに恋人がいて
その恋人に満足しているワケがない

 

 

 

それでも、もちろんそのレベルの女性は
そんなギャンブルを
する必要がない事も分かってる

 

 

 

でもこれだけ人があふれているのに
色んな感性が交差しているはずなのに
そこだけがほとんど、一律で一致している
ここまでのものなのかな

 

 

 

彼が声を掛けて
用件も伝えてないのに
大丈夫です」って
それはさすがにどうかと思うよ

 

 

 

本来男女っていうのは
惹かれ合う様にできてるよね
それがちょっと入口がひっくり返ると
ここまで忌み嫌われる扱いになるのかな

 

 

 

面白いもんだよねぇ
もはや男に声を掛けたほうが
成功率が高いよ

 

 

 

本当にホストでもない、有名人でもない
ミュージシャンないような男が街に出ると
もう害虫と同じなんだなって
実感させられることは多いんだよ

 

 

 

なら男は一度レールを外れたら
終わりって事にならないかな

 

 

 

出会いが無かったら、お金を払って
婚活ビジネスに搾取されながら
妥協した相手を選ぶしかないって事なのかな

 

 

 

そんな事、在っていいはずがないでしょ
僕は許さないよ
だから僕は行動し続けるんだよ

 

 

 

彼も僕と同じで理想の女性を探している

 

 

 

だからいくら女性にしかめっ面をされても
警備員に辞めろって言われても
身近に理想の女性が居ないのなら
自分で行動して掴み取るしかないよね
だから僕も彼もこうするしかないんだよ

 

 

 

これは百パーセント、僕ら側の感情
女性のみなさん、ゴメンナサイね

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村