大喬の恋愛備忘録

「出逢いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

声を掛けれなかった大好きだった店員さん

f:id:daujyo:20180413200618j:plain

 

 

 

なぜ今まで彼女の話を書かなかったんだろう
今、僕に必要な女性だから書くよ

 

 

 

 

ストリートナンパを始めてすぐの頃
よくナンパ終わりに
ご飯を買いに行っていたお店があった

 

 

 

そこに居た店員さん
茶髪のポニーテールで色白の女性だった
彼女はまさに僕の理想の女性だよ
最後に辿りつきたいと今でも思うし
二年経った上で本当の理想の女性と想える
頭から消えない

 

 

 

見るだけでドキドキできたね
当時はナンパを始めたばかりで
声を掛けるとか、それどころではなかった
そして本当に惹かれる女性に
踏み込んでいく覚悟が足りなかったんだよ

 

 

 

彼女を見るだけで恥ずかしすぎて
彼女のレジに並ぶこともできなかった

 

 

 

それだけではなくて
彼女は他の女性が向ける視線とは
明らかに違ったものを
僕に向けてくれていたんだよ

 

 

 

女性ってシビアだし
ましてや彼女ほどの美人ならば
興味の無い男には氷のような雰囲気というか
認識されてないんじゃないかって思うほどの
態度を向けることがほとんどだと思うんだよ

 

 

 

でも彼女は違った
彼女が僕に向けていた視線
それは間違いなく僕に
「何か」を感じてくれていた
そんな雰囲気、視線だった

 

 

 

レジを超えた先で他のお客さんが居るのに
目が合う経験は今でも彼女だけ

 

 

 

彼女が働いていた頃から二年が経つ
今までの人生においてもあそこまで
僕に視線を向けてくれる店員さんって
彼女以外居ないんだよ

 

 

 

彼女をお店で見かける機会が減っていって
ついに、彼女を見かけることは無くなった

 

 

 

結局、僕はあの子と同じことを繰り返した

 

 

 

絶対に許されない
同じ失敗を二度したんだよ
僕は一度目の失敗は笑って許すんだよ
でも同じ失敗を二度した自分は
絶対に許すことはできないんだ

 

 

 

僕が好みの女性に何もビビらなくなったのは
楽しくってワクワクしちゃうっていうのは
二度失敗した自分を強く戒めた結果なんだよ

 

 

 

拳が潰れそうなほどに悔やむマイナスだから
両手いっぱいのプラスに変わったんだよ

 

 

 

一目惚れのあの子で声を掛ける力を貰って
この店員さんでどんな状況でも
理想の女性に踏み込む覚悟を貰った

 

 

 

これは人生が変わる力だよ

 

 

 

僕は本当に女性運が良くて
ここまで魅力的な女性と出逢う事が出来て
彼女たちのおかげで
ここまでの力を貰う事が出来ているんだよ
本当に有り難いよね

 

 

 

こんな素敵な女性たちで
失敗できたプライドのおかげで
どんどん魅力的な男になっていけるんだよ

 

 

 

この失敗を活かすからこそ
最後に彼女のような理想の女性と
絶対に一緒になることができるんだよ
僕はそう信じているよ

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村