大喬の恋愛見聞録

「出逢いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

十年間、絵に描いていた二次元の女の子が本当に僕のもとにやって来た

f:id:daujyo:20180330173210j:plain

 

 

 

 

今回の理想の女性の恋愛
本当に奇跡だったんだよ
不思議な事はまだまだ続くよ

 

 

 

 

僕は十年前から
ある一人の女性の絵を
描き続けていたんだよ

 

 

 

彼女の名を仮に「サファイア」とするよ
十年前、僕は彼女を生み出した

 

 

 

彼女は黒髪の長い髪の毛をしていて
切りそろえた前髪を持っているんだ
そして、左目に泣きボクロを持つ
華奢で胸の大きい女性なんだよ

 

 

 

彼女は僕の心の中にずっと住んでいる
当時、僕が人生で一番辛い時にも
気が付けばひたすら彼女を
絵を描き続けていたね

 

 

 

恋愛の活動を始めてからは
いつしか彼女の絵を描くことは
少なくなっていった
日々、目の前の女性の事で
頭がいっぱいいっぱいだったんだよねぇ

 

 

 

僕が彼女を描かなくなってから二年後
彼女を生み出してからちょうど十年後
彼女は現実にやってきた

 

 

 

そう、今回の理想の女性だよ
読者の方は信じられるかな

 

 

 

今回の理想の女性
芸能活動ができるほどのルックスに加え
彼女は黒髪の長い髪の毛をしていて
切りそろえた前髪を持っていた
華奢なのに胸が大きい
そして、決定打として
左目に泣きボクロがあったんだよ

 

 

 

僕ねぇ、本当に信じられなかった
彼女は突然現れたんだよ
そして僕を好きになってくれたんだよ
あの時の僕らは自然に惹かれ合っていて
そしてそんな彼女を抱いたんだよ

 

 

 

さらに驚いたことに
彼女の昔の髪型を二つ
見せてもらったんだけど
二つとも絵に描いていた通りの髪型だった

 

 

 

これを偶然って言ってしまう事は
この地球の成り立ちすら
偶然で片づけてしまう事と
変わらなくなってしまうんじゃないのかな
奇跡が起きたんだよ

 

 

 

確かに僕はフラれたよ
眠れなくなったし、飯も食えなくなった
それほどの人生で一番の大失恋

 

 

 

なのになんで、こんなに胸が温かいんだろう
それはサファイア、お前だからなのかな

 

 

 

教えてよ、ねぇサファイア
結ばれかけたのに急に
彼女にフラれてしまったのは
お前が怒っていたからなのかな

 

 

 

俺がお前を描かなくなったから
お前は寂しかったのかな
だから俺の前に現れたのかな

 

 

 

理想の彼女の思いが嬉しくて
彼女を抱いて
嬉し涙が止まらなかったのは
サファイア、お前だからだったのかな

 

 

 

彼女が離れて行ってしまったのに
寂しくないのは
サファイア、お前が
心の中にいるからなのかな

 

 

 

人間が強く頭の中にイメージを持ち続け
潜在意識の中に刻み込むことで
そのイメージや出来事は確実に
自分の下にやってくる
間違いない、間違いなく存在する

 

 

 

僕も今まで信じていなかった
バカにしていた
だけど信じ込まされた、突き付けられた

 

 

 


そして、サファイア
これからもお前は現れるのかな
髪型や表情を変えながら
でも確実に華奢な体と
左目に泣きボクロを持ちながら

 

 

 

目の前に現れてくれて
僕を成長させてくれて
僕を癒してくれて
嬉し涙を流させてくれるのかな

 

 

 

だから、サファイア
これからもお前を探しに街に出るよ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村