大喬の恋愛見聞録

「出逢いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

出逢いから一年経って、二人の女性に感謝の気持ちを伝えた

f:id:daujyo:20180327151115j:plain

 

 

 

僕にとって三月は大きな転換期なんだよ
去年の三月に出逢って
今も関係が切れていない女性が二人いる

 

 

 

 

つまり一年間の人間的な
お付き合いをさせてもらっているんだよね

 

 

 

これは本当に有り難い事なんだよ
ナンパは一瞬の出来事だし
男女の恋愛の流れも刹那的だから
出会う分だけ、離れてもいくよね

 

 

 

僕を信じてくれない人とは
そもそも関わる事すらできないし
合わない人はすぐに居なくなる
関わっていても向こうが
僕に向き合っていない時もある

 

 

 

そんな中で出逢えた
一人はモデルの女性だよ
自分でも彼女の事を
書きすぎだと思うんだけどね
僕にとっては恋愛における
」のような存在なんだ
彼女のおかげでどれだけ美人に対しても
俺じゃ釣り合わないんじゃないか
って思う事が一切なくなったんだよ

 

 

 

彼女が付けてくれた自信がなければ
理想の女性に辿りつくことは無理だって思う
そして今回の理想の女性で
自分を完全に見失っていただろうね
本当に僕には、とてつもなく心強い
味方の女性が付いてくれているんだよ

 

 

 

彼女には直筆で時間をかけて
手紙で想いを伝えたよ
女性に手紙を書くなんて
初めての経験をさせてもらえたよ

 

 

 

色んな女性が通り過ぎていくんだよ
そういう中で、一年経った上で
色々な女性を見た上で
やっぱり貴方は魅力的です」と
胸を張って伝える事ができる
そして相手がその言葉を受け止めてくれる
そういう女性と出逢える事は
本当に有り難い事なんだよ

 

 

 

】のある女性とは
ずっと関係を築けることが
できるのかなとも思ってる

 

 

 

恋人として付き合うのか
人間的に付き合うのか
それはその時々で
変わっていくとは思うんだけどね
形を変えながらでも
続けていける繫がりは絶対あるよね

 

 

 

来年も、再来年もその先も
彼女達が受け止めてくれる限りは
僕のプラスの感情
伝えていきたいと思うよ
この場を借りても言うよ
本当にありがとう

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村