大喬の恋愛見聞録

「出逢いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

理想の女性の存在自体を愛してしまおう

f:id:daujyo:20180317214951j:plain

 

 

 

自分の理想の女性を
抱くことができる男が
この世の中にどれ位いるか

 

 

 

 

きっとその【】が与えられずに
人生を終えていく男と言うのは
古今東西たくさんいたはずなんだ

 

 

 

そんな事を考えていてね
僕には本当にありがたいものが
在る」なって思った
そのときマイナスな感情
じんわりと消えてくれたんだよ

 

 

 

彼女がいかに貴重な物を
与えてくれたかって言う事をね
だからそれを与えてくれた【】と
何よりそれを与えてくれた
彼女自身に対して
強烈な感謝の気持ちが沸いて
彼女の存在自体】が
愛おしくなったんだ

 

 

 

いいじゃん!宝物くれた
彼女自体を愛そうよ!」ってね

 

 

 

あぁ、こういうことか!
その時やっと僕は辿りついたんだよ

 

 

 

僕は随分大きな
間違いをしている事に気づけたんだよ
一対一で向き合っているのに
なんで振り向いてくれないんだよ!」って
押し付けてしまっていたんだよね
とんでもない事をしてしまっていたよ

 

 

 

無意識に自分に【無いもの】に
強烈に視点が
当たってしまっていたんだよね

 

 

 

僕が見ていたのは
僕だけに「好き」と
言ってくれている彼女だけで
それ以外の彼女を
尊重できていなかったんだよね
こんなの子供の恋愛だよね

 

 

 

それがダメっていうのは頭では
わかっていたんだけど
理想の女性が目の前に現れると
感情がそれを許さなかった

 

 

 

でもそれは考え方ひとつ
見る視点を一つ上の角度に
変えるだけで良かったんだよ

 

 

 

別件で師匠と話しているときに
暗に僕の向き合い力は
まだまだっていう話をされて
今回のこの【】に当てはめてみると
認めたくないけどやっぱり
未熟な暴走をしていたんだよね

 

 

 

でも失敗しないと
成功もできないもんで
この失敗を憎むんじゃなくて
これに気付けた
財産としてこの失敗は
自分の中で
忘れないようにしたいんだ

 

 

 

人生最大の負荷が掛かってから
何日か経っていくうちに
マイナスな感情は徐々に修復され
やっぱり新しい視点と
力が【付加】されている

 

 

 

傷ついた分だけ心が
強靭になっていくのがわかるんだ
恐いけど、避けたいけど
傷つかないと心は決して
成長していかないってことなんだよね

 

 

 

本当に有り難いよ
師匠と理想の女性が
僕をどんどん強い男に作ってくれる
決して一人だけじゃ
到達できない領域だよね

 

 

 

今は選択に迷っている彼女や
他の男に抱かれようが全部含めて
彼女の存在自体を
愛せばいいんじゃないかって
思い始めることができたんだ
理屈ではなく
感情で実感できているんだ

 

 

 

存在自体を愛するっていうのは
彼女が何を言おうが
どんな行動をしようが
それ自体を愛するっていう
次のステージの恋愛なんだよ
これがやっと見えてきたんだよね

 

 

 

人間の性格って
形状記憶のようなもので
矯正しても気を抜いている内に
元の形に戻っていこうとするだろうね
だからこれからも気を抜かないよ

 

 

 

僕にとって理想の女性と言うのは
それをするくらい大切なものだし
そのステージの恋愛が無ければ
関係の節々で問題が起こったとき
関係が壊れてしまうよ

 

 

 

それはものすごく大変な事だし
理想の女性でこういう事を
経験するのは初めてだから
自分に負荷は掛かってくだろうと
思うんだけどね

 

 

 

でも改めて負荷が
付加になると分かったから
これからも自分に
負荷はかけていきたいんだ

 

 

 

理想の女性すら
自分のものにしようとしないで
存在を愛し尊重していくっていう
習慣を自分の中に刻み込んで
確固たるものにしたいんだよ

 

 

 

この【】は僕に
それを教えてくれたんだ

 

 

 

いやぁ失敗できるって嬉しいね
そのたびにどんどん
成功に近づいていける
どんどん強い男になっていける

 

 

 

思った通り理想の女性でも
失敗することが必要だったんだ
その【】が与えられたことが
震えあがるほど嬉しいんだよねぇ

 

 

 

すごいねこんなにプラスの感情
心が温かくなる事は
人生で初めてだよ

 

 

 

理想の女性との関係で
失敗できるって事は
恋愛において
一番貴重な経験なんだよ

 

 

 

さらに失敗に気付けた段階なのに
関係はまだ続いているんだ
だからチャンスを
与え続けてくれている彼女を
更に愛おしく思う事が
出来ちゃうんだよね

 

 

 

彼女が最後の理想の女性になるか
それはまだわからないけど
僕は理想の女性と
暮らしていく目標に
大きく近づくことができたよ

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村