大喬の恋愛見聞録

「出逢いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

ナンパを無視する女性へ「それ正解だよ」と伝えたい

f:id:daujyo:20180123220229j:plain

 

 

 

新しい記事を書くにあたり
参考に普段絶対読まない
ナンパブログを何件か読んでいる
その中で僕と非常に近い意見を
発信しているブログがあった

 

 

 

僕に近いものを感じ
なんだか嬉しくもあり
そのブログの記事を読み進めて行った
しかしながら読み進めるにつれて
徐々に齟齬がその顔を覗かせてきているのを
僕は何となく感じていた

 

 

 

男が女に近づくのは体目的
友達にナンパを悪く言われてその友達に対し
彼女を奪ってやろうかと思った
このような人に対して
一瞬でも何かを感じてしまった自分が悲しい

 

 

 

彼女や理想の女性言っても
結論はこの通り
ステレオタイプな
自分の欲望を押し付けるだけの
コンプレックスに塗れた
よく在るナンパ男

 

 

 

ナンパに対する風当たりは物凄く強い
社会的な風当たりはもちろんのこと
女性の風当たりはもっと強い
あらゆる男の中でも最低
気質的に「誰でもいい」と思っている
女性にでさえ相手にされない事のほうが多い

 

 

 

それでも、それが正しいと思う
「合流」と「講習」を通して
何十人というナンパ師を見た上で
それが僕の結論

 

 

 

声を掛けても無視する女性に対して
僕の本能は穏やかではないが
僕の理性は「それ正解だよ」と
心の中で呟くようになった
ナンパを一年半やった上で
図らずとも僕と女性の意見は一致した

 

 

 

もちろん芸能活動ができるほどの美女が
自分の自信と直感を信じて
ナンパ男を信じて
飛び込んでくれることは素晴らしい事で
僕はそんな瞬間がもたらされる事を
動きながら待ちわびている

 

 

 

それでも無視を決め込むことも正しいんだ
できれば男によらず
一律で決め込んで欲しいと思う

 

 

 

 

僕のようにナンパをしている男が
お金を頂いて講習をさせていただいている男が
このような意見を発信することは
非常に賛否が分かれる部分であると思う

 

 

 

とはいえ大方のナンパ師が
家族、身内の女友達、恋人対して
ナンパにはついて行くな」と言う現実がある以上
このような意見というものは
常軌を逸したものではないだろう

 

 

 

女性がナンパに応じたとして
その女性にとってプラスになる確率と
そのナンパしてきた男がロクでもない確率
これを女性は経験から天秤に掛け
大半の女性が無視という
選択をするのはそう言う事だろう
それはナンパ男の僕からしても正しい
後押しをしたい

 

 

 

月日を重ね、ナンパをすればするほど
自分が矛盾した存在に
なっているのを感じている

 

 

 

僕はナンパをする身分でありながら
ナンパに応じ彼らを付け上がらせる女性に
良い印象を無くしていって
ナンパを寄せ付けない絶対的な
「美」と「自信」に憧れを抱くばかり
ナンパパラドックスに陥っていく
こんな僕の葛藤の着地点はどこにあるのか

 

 

 

できる事なら早くこの循環から抜け出し
安定が欲しいと思ってしまう
ただ、それでは理想の女性を支える精神力を
得るにはおぼつかないだろうな

 

 

 

そんなことを今日も
アイドルの研修生と思われる女性に
無視をされながら
心の中で「それ正解だよ」と呟く
ナンパ男の僕が綴っている