大喬の恋愛備忘録

大喬の恋愛備忘録

「出会いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

絶対に地蔵しなくなる方法

f:id:daujyo:20171001221845j:plain

 

 

 

この記事はナンパに踏み出したい段階の人に宛てて書きます
僕も踏み出す際に色々な情報に助けていただきました
そして今度は僕もそんな方々を少しでも手助けできたら・・・

 

 

 

 

 

好みの女の子と関係を始めたいと思ったときに
何が大きな壁になるか
まず「声を掛ける事」ですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子に声が掛けれない事を「地蔵」と言ったりしますが
声を掛けられない貴方はまともな証拠です
「合流」という名目でなければ
地蔵する事自体は悪い事でも何でもないので
何も気にする必要はありません
むしろまともな証拠です

 

 

 

 

 

以前講習を行った際
かなり社会地位の高い位置に属する方が
いらっしゃってくれました
その方の声掛けの第一歩をひたすらサポートしていきました
しかしなかなか声掛けへの第一歩を
踏み出すのが難しい状況でした
それは彼が真人間である証拠でもあるんです
彼の持っている社会的な規範が
声掛けという行為を大きく遮っていた訳です

 

 

 

 

ありがたいことに
講習していく中でいろいろな人を見させていただいているのですが
その中で一つ見えてきたものがありまして

 

 

 

 

ナンパについて女の子に話を聞いていく中で
一人で歩いている夜道でいきなり
ホテル行きませんか?」など
直球160キロでボールを投げられるケースに
遭遇している子結構いることに驚きました
このような人が社会通念上どういう位置付けになるか
ある程度の常識を備えた人であれば分かると思います

 

 

 

 

このような事から考えて
街、電車、店の中で躊躇無く声を掛けられるというのは
割とぶっ飛んだ要素が必要なのではないかというのが
現時点での僕の考えであります
つまり無意識にストッパーがかかる真人間は
どこかでそのストッパーを解除してあげる必要があるんです

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが
ではそんな声の掛けれない人がどう地蔵を克服していくか
既にいろいろな方がいろいろな方法を発信してくださっております
ここでは僕なりの地蔵克服法を発信させていただければと思います

 

 

 

 

とんでもないフラれ方をしてみてください
自分の人生の中でずっと残るような
悔しくて悲しい体験をしてみてください

 

 

 

 

成功体験を積みましょう
自信をつけましょう
というようなプラスからのスタート
アプローチももちろんあると思いますが
どうしても人の感情なので波があります
成功体験や自信に満ち溢れている凄腕と言われる人でも
時には地蔵していたりします
凄腕といえどマトモな人のなかには
常にお地蔵さんが住み着いているんです

 

 

 

 

表題にある絶対に地蔵しなくなる方法というのは
マイナスからのスタートをする事によって実現します
マイナスからのスタートというのは
地蔵する方向に心が引っ張られたときに
常にそんな心を絶対に声掛けに向けてくれます
僕の場合、心の中では地蔵という現象が起こっているのですが
一目ぼれしたあの子がフラッシュバックしてきて

 

daujyo.hatenablog.com


絶対やってやるぞ」という気持ちになるんです
結果、外から見た僕は地蔵しない人間に映っていると思います

 

 

 

 

プラスからマイナスを引くとプラスが減るように
物事のエネルギーはプラスよりも
マイナスのほうが強くなっています
これほど強いマイナスのエネルギー
一般的にマイナスというのは悪い事に捉えられがちですが
マイナスがどういうものなのか理解し
それと寄り添って上手く使いこなせれば
これほど心強いエネルギーの原動力はありません

 

 

 

 

もちろんマイナスが大きければ大きいほど
その時に降りかかってくる痛みは大きいですし
立ち直れなくなる事もあると思います
心に深く付いた傷が女性を信じる事を阻むかもしれません
心の傷は塞がっても跡は一生残るでしょう
こんな大きなリスクを抱える事になります

 

 

 

 

マイナスが降りかかってきたときにやるべきことは
相手の女性を責める事でも自分を責める事でもなくて
これが次へ活かせるんだという目線と
それでも人を信じようとするプラスの感情を
無くさないように努める事だと思います

 

 

 

 

 

 f:id:daujyo:20171001221912j:plain

誰でもそうやけど、反省する人はきっと成功する。
本当に正しく反省するそうすると次に何をすべきか、
何をしたらいかんか、ということがキチンと分かるからな。
それで成長していくわけや、人間として」

 

 

 

 

 

経営の神様,、松下幸之助氏の言葉です

 

 

 

 

マイナスの経験とこのようなマインド/スタンスが相互作用を起こした時
成功するまで好みの女性にどんな時でもどんな場所でも
アプローチし続けることができるという大きなリターンが待っています

 

 

 

 

この方法は強力すぎるが故に
すべての人に有効な方法とは言えません
この力はすぐに手に入るモノでもありません
だからこそ、このようにマイナスと寄り添える人というのは
本当に強いんだと思います