大喬の恋愛備忘録

「出会いを切り開く力」を使って理想の人と結婚するために

老子に学ぶ性格の悪い異性への考え方

僕が中身の鍛錬の一環で手に取った内の一冊「老子」から僕の根本のマインドセットのひとつになっているマインドの一つがあるのでご紹介いたします

僕とネット女子⑤ オタギャル

ちょうど2017年の年明けの喧騒が収まりだした頃ある仲間が動けない状況の中かといって当時の僕は独りで戦うほどのモチベーションも無くナンパに対して非常に臆病になっていた一人で戦わなくてはいけない孤独感に耐えきれずに朝青龍、メイドカフェ店員、みー…

裏側から覗いてみた出会い系アプリ

師匠から勧められたマッチングアプリがある 女性は無料だけど男はお金がかかるという例のアレだスマホのマッチングアプリというものは初めてで顏を出してどういう結果が出るのか楽しくもあり怖くもあるようなそんな気持ちでアプリに挑んだ僕であったけど思っ…

僕とネット女子④ 無愛想女子大生-じゃあどこで勝負するの?-

出会い系でライン交換をした女子大生が居た出会い系と言う事もあり、少し打診が早いなと思いつつ断られても、それはそれでいいかと家飲み打診あっけなく家飲みが決まった

一目惚れしたあの子

大学四年生になったばかりの頃心地よい四月の香を風が優しく運んでいたちょうど僕の住んでいた街も春の訪れを告げる桜が咲き乱れていた 当時就職活動の重圧に追われ恋愛とは無縁の生活を送っていた僕は行きつけの近所のスーパーで生まれて初めて一目惚れをし…

「思い」が「重い」に変わるタイミング

師匠との対談の中で気づかせて頂いたことがある ストリート、ネットに関わらず今まで僕が好意をもってやり取りした女の子の僕に対する印象はめちゃくちゃ「重い」ということ

僕とネット女子③ メンヘラコスプレイヤー

それは寒い冬の季節ナンパに慣れた僕はナンパ師らしいマインドを手に入れたつもりになっていた冬の寒さが身に染みてストリートに立つのが億劫になっていた僕は再びネット女子と交流していた

初めてナンパをしたあの日

去年の夏、僕は花火大会に出向いたストリートナンパの舵取りを始める僕にとっては記念すべき日 さすがにいきなり一人で始めるのは怖かったので ナンパ仲間をネットで募集してみたところ思いのほか たくさんの人からメッセージが届き そのうちの一人といざ、…

僕とネット女子② 元メイドさん -ナンパを決意したあの日-

前回の朝青龍(僕とネット女子①参照)の衝撃が大きすぎた僕 daujyo.hatenablog.com この「朝青龍の変」から一か月後、僕は焦っていたこの惨めな思いを一刻も早く消し去りたかったからだそこで当時の僕が次にとった行動はまた同じネット女子との交流だ憑りつ…

大喬ってどんな人?(自己紹介)

目次 大喬について 理想の子 ナンパの目的 ナンパスタイル 大喬について 【好みの系統】メイド系/ギャル系 【好きな女の子】小清水亜美(声優)/あやみ旬果(AV)/板野有紀(AV) 五十嵐もか(コスプレ)/前田ゆう(アイドル) 【ファッション】サイジングは細身…

僕とネット女子① 朝青龍 -僕が声を掛ける事を躊躇わない理由-

ストリートナンパを始める前のこと今からちょうど一年前(執筆当時)だ女の子と仲良くなりたいと思い立ったもののまだ自信がなかった僕はネットで女の子と仲良くなろうとしていた昔からの友達がネットで女の子と仲良くなって実際に会っていたのを聞いた